【USUM】S14最終2154-25位 アグロマンダガルド

f:id:nakamaropoke:20190402131510p:plain


f:id:nakamaropoke:20190402162939j:image

【結果】

TN:Moon

最終レート:2154

最終順位:25位

 

【構築使用者】

しのぶ(@Amphinobu) TN:Liyuu 最終2154 -- 24位

Solfa(@syncopation__) TN:Cecilia 最高2169最終2130 -- 39位

 

【構築経緯】

知り合いから捨て身ボーマンダ、ゴーストZギルガルド、鈍いリサイクルカビゴンの選出が強力であると聞き、それを軸に構築を組み始めた。

ボーマンダが止まるポケモンに対して刺さるポイズンヒールキノガッサキノガッサと同居することで、襷ではないというミスリードを狙える襷ゲッコウガジャラランガの一貫を切れて、オニゴーリに強い呪いミミッキュを採用した。

しかし、再戦の不利さを嫌って最終日一週間前はキノガッサを襷にして使用していたが、その構築の方が好感触だと感じたため、こちらの組み合わせで最終日も潜ることを決意した。同じ並びで襷ゲコ、ポイヒガッサで使用していた知り合いもいたため、両者ともにミスリードによるアドバンテージを多少は得られたかもしれない。

 

【コンセプト】

・マンダガルドを対面性能の高い技で固め、対面でもサイクルでも勝ち筋を作る

・詰め性能の高いカビゴンで詰める

 

【個体解説】

f:id:Solfa08:20180807153117p:plainボーマンダボーマンダナイト

技構成:捨て身タックル地震龍の舞羽休め

170-216(252+)-150-×-111(4)-172(252) 意地っ張り ⋆メガ後

捨て身で高火力を押し付ける動きも威嚇を残す立ち回りも強力であった。

 

f:id:Solfa08:20180807153314p:plainギルガルド@ゴーストZ

技構成:シャドーボール、キングシールド、影打ち、毒々

165(236)-71(4)-170-112(252)-171(4)-73(12) 冷静 ⋆ブレードフォルム時

シャドーボール+シャドーボールZでテッカグヤカバルドンを始めとした耐久振りのポケモンの混乱実を発動させないで倒すことを意識した。

 

f:id:nakamaropoke:20190403143101p:plainカビゴン@フィラの実 ⋆食いしん坊

技構成:恩返し、地震、鈍い、リサイクル

256(164)-144(4+)-117(252)-×-141(84)-51(4) 意地っ張り

呪いダメージ意識でHは4n。レヒレ入りには積極的に出していった。

 

f:id:Solfa08:20190203095747p:plainキノガッサ@気合いの襷

技構成:種マシンガン、マッハパンチ、キノコの胞子、剣の舞

135-200(252+)-101(4)-×-80-122(252) 意地っ張り

カビゴンを通しにくい並びに対して選出することが多かった。初手で出すことも最後に残してミミッキュを良い確率で突破したことも多々あった。

 

f:id:Solfa08:20180807153108p:plainミミッキュミミッキュZ

技構成:じゃれつく、影打ち、剣の舞、呪い 

131(4)-156(252+)-100-×-125-148(252) 意地っ張り

オニゴーリやバトンタッチを軸とした構築に投げていった。相手のミミッキュ意識でSが早い個体を採用した。

 

f:id:Solfa08:20180807153110p:plainゲッコウガメトロノーム(同じ技を連続で使うたびに威力が1.2倍づつ(最大2倍)上がるがダメージを与えられないとリセットされる道具)

技構成:熱湯、悪の波動、身代わり、奮い立てる ⋆激流

147-×-88(4)-155(252)-91-191(252+) 臆病

ここまででポリゴン2、グライオン絡みのサイクルに弱いと感じ、奮い立てるゲッコウガを採用した。ギルガルドがZを消費しても機能するようにZ以外の強化アイテムを持たせようと考え、命の珠やプレート系を持たせようとしたが、技を連打することで威力が上がり続けるメトロノームと相性がいい事に気付き採用に至った。

使い方としてはドヒドイデに対して身代わり、奮い立てる、悪の波動の順番で技を選択し、怯ませたら1.2倍の悪の波動でもう一回攻撃して、瀕死にしたら自己再生や黒い霧を打たれるのでそのまま悪の波動で突破できる。また、裏を切ってきた場合にもメトロノームは有効に働くことから、ヤドランバレルで回して回復しつつ攻撃を受けようとする並びや、Zを透かそうと裏を切る行動に刺さることがあった。Zが余っていなかったためメトロノームを採用したが、汎用性を上げるために水Zを持たせることも十分に考えられる。

 

【あとがき】

中盤まで固執してきた電気の一貫を切らなければならないという固定観念から抜け出し、新たな構築を組めたことが満足のいく結果へと繋がったと考えられる。TN:Moonの出身は北海道か設定なしで揃えたらお互いに特をすることがあるかもしれない。

 

【Special Thanks】

ゲッコウガの技構成を開拓した非力さん

【S13最終2115】リザグロスとデブ【最終18位】 

 

・(カバ)カビガルドガッサの先駆者のSuroさん

カバカビ展開積みサイクル[S13最終2129 10位] 

 

Twitter

なかまろ (@Nake_Maro) | Twitter

 

【同じ並びを使った方々】

・しのぶさん

2140から潜った体験談が詳しく綴られている

【USUM】シーズン14使用構築 安定カビマンダガルド【最終2154-24位】 - オールドファッション

 

・Solfaさん

並びでの解説が詳しく説かれている

【s14使用構築】おとめ式カビマンダガルド🍓【最高2169最終2130】 - Solfege